みやき町

トップページ


WWW を検索 サイト内検索
文字サイズ 文字サイズ小文字サイズ標準文字サイズ大
くらし・税子ども医療福祉健康づくり町政情報産業・観光課別検索・電話
ホーム健康づくり不妊・不育症相談窓口・不妊の県と町からの公費助成制度

不妊・不育症相談窓口・不妊の県と町からの公費助成制度

不妊・不育症に関する相談窓口及び町の助成について

 県ホームページhttp://www.pref.saga.lg.jp/web/kurashi/_1018/ik-sien/hunin.html(外部リンク)
 厚労省ホームページhttp://fuiku.jp/index.html(外部リンク)

 

  

  みやき町では、不妊治療を希望しているにもかかわらず経済的負担を感じている夫婦の方に対し、下記内容で治療費の一部を助成します。

  平成28年4月1日から、「みやき町不妊治療助成事業実施要綱」を一部改正しております。

  助成対象者及び助成金額につきまして、追加変更されています。改正後の詳細は下記を

ご覧ください。 

 

◆対象

・不妊治療が終了した日において夫婦のいずれか一方がみやき町内に1年以上居住(住民登録)し、引き続き1年以上居住する戸籍上の夫婦。

◆助成対象とする不妊治療

戸籍上の夫婦間で行う、健康保険が適用されない次の不妊治療です。

(1)    人工授精    (2)体外受精    (3)顕微授精

◆助成金額

治療費から佐賀県の助成金又は助成金相当額、他市町村から受けた助成金を差し引いた額の「10分の7」で、1年度あたり初年度30万円、次年度以降20万円を限度として助成します。

◆助成期間

通算して5年度まで

◆助成方法

不妊治療費を医療機関に支払った方の申請に基づいて助成金を交付する還付方式です。

◆申請の際の注意事項

(1)    佐賀県にも助成申請される方は、佐賀県の申請を済ませてからみやき町に申請をしてください(みやき町は佐賀県助成金をもとに町助成金を決定するため、佐賀県への申請を先にお願いします)。

(2)    治療が終了した日の属する年度内(3月末日まで)に請求してください。

(ただし、年度内に請求が難しい2~3月に治療を終了されたご夫婦については、年度をまたいで5月まで請求を受け付けていますが、この場合の助成は、治療終了の年度ではなく、申請された年度分になりますのでご注意ください。)

◆申請書類

みやき町不妊治療助成事業申請書(様式第1号)(46KB; Excel形式)

みやき町不妊治療助成事業に係る受診等証明書(様式第2号)(34KB; Word形式)

みやき町不妊治療助成事業助成金請求書(様式第3号)(34KB; Word形式)

・医療機関発行の領収書

・佐賀県不妊治療支援事業承認決定通知書の写し(人工授精・体外受精・顕微授精の方)

・住民票謄本・戸籍謄抄本(世帯状況に応じて書類が異なります、お尋ねください)

民生部  健康増進子ども未来課  健康づくり担当
TEL:0942-89-3915(北茂安保健センター)
ページ上部へ

みやき町庁舎(北茂安庁舎)
〒849-0113
佐賀県三養基郡みやき町大字東尾737-5

電話番号:0942-89-1651

FAX番号: 0942-89-1650

 

みやき庁舎までのアクセスマップ

 

中原庁舎
〒849-0101

みやき町大字原古賀1043

電話番号:0942-94-5721

FAX番号: 0942-94-5720

 

中原庁舎までのアクセスマップ

 

三根庁舎
〒840-1192
佐賀県三養基郡みやき町大字市武1381

電話番号:0942-96-5531

FAX番号: 0942-96-5530

 

三根庁舎までのアクセスマップ