ICT機器整備計画

みやき町 ICT整備計画

みやき町立小中学校におけるICT機器整備の現状

本町では、平成25年度に公立学校の教育環境のICT化を図ることを目的として『みやき町学校ICT機器整備事業』を実施しました。
当該機器整備事業により、電子黒板の整備率は100%となっています。
また、学習用情報端末の整備状況は、児童生徒数の応じて、2小学校において各60台、その他の2小学校・3中学校において各100台を導入するとともに、無線LAN環境を整え、すべての教室で学習用情報端末が共用して利用できる環境が整っています。
また、同時に学習支援用アプリケーションも導入し、デジタル教科書・インターネットなどの教材を有効に活用したICT教育を積極的に実施しています。

ICT機器整備の目的

児童生徒に1人1台の学習用情報端末を提供し、電子黒板・学習支援ソフト等をさらに有効に活用できるICT利活用教育環境を提供することにより、(1)子どもたちの情報活用能力を育成、(2)分かりやすく深まる授業を実現、(3)校務の情報化により校務負担軽減等を実現させ、児童生徒の学力向上と教職員指導環境の効率化を図ります。

今後の計画

平成32年度までに、児童生徒が1人1台の学習用の情報端末を所有する体制を実現できるよう検討を行っていきます。

電子黒板・学習用情報端末などのICT機器の整備に合わせ、より効果的な授業が展開できるように、教育支援システムの導入・更新を図り、児童生徒によりわかりやすい魅力ある授業を展開し、学力向上と教職員業務の効率化を図ります。

お問い合わせ
教育委員会(こすもす館内)   学校教育課  学校教育担当
 TEL:0942-89-3052       〒849‐0113  みやき町大字東尾6436-2