保育所入所申込

申込書の受付場所、受付期間

保育所入所申込時には、児童及び保護者が町内に既に居住している必要があります。
ただし、入所申込の受付期間を過ぎた後に町内に転入して来られることが確実な場合には、住所を居住予定地とした入所申込も受け付けますが、保育所に入所するまでに居住していただく必要があります。


平成31年度第1次受付期間:平成30年11月1日 (木)~ 平成30年12月6日 (木)

付場所:

総合窓口課(各庁舎1階)

子ども未来課(児童館)

受付時間:

午前8時30分 ~ 午後5時15分

( 土・日、祝日を除く )

  • 第1次、第2次受付期間中は4月以降入所希望の申込みも同時に受付をします。
  • 第1次申込みの方でほぼ入所者が決定しますので、できるだけ第1次受付期間内にお申込みください。
  • 町外保育園等入所希望の場合は、施設が所在する市町村が入所の可否を決定されてからとなりますので、通常とは異なり通知が遅れる場合があります。

申込み受付期間及び結果通知発送予定時期

 平成31年度受付期間


受付期間 ・ 受付締め切り日

結果通知予定時期

平成31年度第1次

11月1日(木)~12月6日(木)

2月中旬

平成31年度第2次

12月7日(金) ~2019年2月14日(木)

3月中旬

第1、2次受付期間終了後の申し込みとなる場合

  中途希望の場合の締め切り日

入所希望月

受付締め切り日

結果通知予定時期

5月入所

4月10日(水)

4月22日(月)

6月入所

5月10日(金)

5月20日(月)

7月入所

6月10日(月)

6月20日(木)

8月入所

7月10日(水)

7月22日(月)

9月入所

8月9日(金)

8月20日(火)

10月入所

9月10日(火)

9月20日(金)

11月入所

10月10日(木)

10月21日(月)

12月入所

11月8日(金)

11月20日(水)

2020年1月入所

12月10日(火)

12月20日(金)

2020年2月入所

2020年1月10日(金)

2020年1月20日(月)

2020年3月入所

2020年2月10日(月)

2020年2月20日(木)

申込みに必要な書類

平成31年度用の申込関係書類は平成30年10月29日から受付場所に準備します。町内施設の在園児は園を経由して、町外施設の在園児や平成30年度入所申込書提出者で入所待ちの方は、郵送でお送りします。

入所お申込み前に、「平成31年度保育所入所のご案内」で申請内容や添付書類等をご確認ください。

平成31年度保育所入所のご案内 (212KB; PDF形式)

保育所入所申込書

平成31年度保育所入所申込書(施設型給付費・地域型保育給付費等支給認定申請書) (165KB; PDF形式)

平成31年度保育所入所申込書記入例 (223KB; PDF形式)

昼間保育ができない状況を確認する書類 

提出書類の詳細については、「平成31年度保育所入所のご案内」でご確認ください。

 提出書類
家族の状況 提出書類 発行者 対象者

就労

お勤めの方・内職

平成31年度就労証明書

事業所様へ記入についてのご案内

勤務先

父・母


育児休業中の方

自営業の方

(保護者のどちらかが事業主の場合)

平成31年度自営業申立書

(自営業であることが確認できる書類の写し添付)

保護者本人

農業の方

(保護者のどちらかが事業主の場合)

平成31年度農業従事申立書

(農業従事を確認できる書類の写し添付)

保護者本人

疾病等

疾病・障がい等

平成31年度出産・疾病等に関する申立書

(診断書または身障手帳等の写し添付)

保護者本人

診断書 (医師)

病人の看護等

平成31年度同居家族介護(看護)従事申立書

(診断書または身障手帳等の写し添付、添付書類がない場合は民生委員の証明が必要)

保護者本人

診断書 (医師)

証明書 (民生委員)

同居もしくは長期入院中の親族

出産の前後

平成31年度出産・疾病等に関する申立書

(母子手帳の保護者氏名、出産予定日のページの写し添付)

保護者本人

母子手帳

(保健センター)

就学 就学中の方

在校証明書

(在籍期間やカリキュラムのわかるもの添付)

就学先 父・母
求職 求職中の方

平成31年度求職状況申立書

保護者本人 父・母

※保護者が正規の育児休業を理由に申込を行なった場合、育児休業開始時に入所していた児童については引き続き入所可能ですが、育児休業開始時に保育園に入所していなかった児童については、復職した時点からの入所となります。

マイナンバー((1)または(2)のどちらか)

(1)個人番号カード(児童本人および保護者全員のもの)※顔写真付きのプラスチック製のカード

(2)通知カード(児童本人および保護者全員のもの)※紙製のカード及び本人確認書類(申請者の分のみ)

※下記(1)又は(2)参照

(1)次のA~Gなどの顔写真付きのものであればいずれか1点


A:運転免許証

B:運転経歴証明書

C:旅券(パスポート)

D:身体障がい者手帳

E:精神障がい者保健福祉手帳

F:療育手帳

G:在留カード


(2)次のH~Lであればいずれか2点

H:医療保険証

I:介護保険証

J:年金手帳

K:児童扶養手当証書

L:特別児童扶養手当証書

児童の健康状況調査票

平成31年4月以降に新規に入園を希望する場合、または転園を希望する場合は提出が必要です。 

児童の健康状況調査票 (105KB; PDF形式)

出産前に出産予定の子の入所申込みをする    

産前8週(多胎妊娠の場合は14週)経過している場合は申請が可能です。

診断書または母子健康手帳等(出産予定日のわかるもの)の提出が必要です。 

入所が内定し、育児休業を取得する場合は、育児休業期間が記入された「就労証明書」を再提出してください。

保育料算定に必要な書類

保育料は、お子さんを養育されている保護者の市町村民税所得割合算額で決定します。

年末調整(給与所得者)、確定申告、住民税の申告をかならず行ってください。


(1)障がい者のいる世帯(要保護世帯)

身体障がい者手帳、療育手帳、精神障がい者保健福祉手帳、特別児童扶養手当証書、障害基礎年金証書等のコピー

入所するお子さんに限らず世帯全員が対象です。

保育料の軽減は市町村民税額が一定以下である世帯に限られます。


(2) 兄弟姉妹が他の町外幼稚園などに在園(予定含む)しているとき   

多子減免申請書 (27KB; Word形式)
施設から在園証明を受けて、提出してください
1号認定を受けて幼稚園に入園している場合は不要です。


(3) 生計を一にしている兄弟姉妹がみやき町以外の住所地にいるとき

保育料軽減に関する申出書 (21KB; Word形式)

市町村民税額が一定以下である多子世帯又はひとり親世帯等に限られます。
別居のお子さんと生計が一であることがわかる書類等の添付が必要となります。  


※ 未申告の場合には、保育料は年齢毎の最高額となります。

保育料の算定は、配当控除、住宅取得控除などを受ける前の市町村民税の税額を適用します。また、保育料の算定には、通常父母の合算の税額で決定されますが、祖父母と同居していて、 祖父母がその世帯の生計の主宰者と認定できる場合、また親族と同居している場合で、児童の保護者に93万円以上の収入がなく児童の保護者の収入だけでは生計を維持できないと想定される場合にも、親族の方の合計市町村民税額等で保育の決定を行う場合もあります。


平成31年度保育料表 (119KB; PDF形式)

広域入所≪みやき町在住で、みやき町外の施設を希望する≫

保護者の勤務先や家庭の事情等で、町内の保育所では送迎に不都合がある場合などは、みやき町に住民票があっても町外の保育所を希望できます。その場合、みやき町と保育所の所在市町村とで協議をし、入所の可否を所在市町村が行います。
※申し込み時には「広域保育希望理由書」 (33KB; Word形式)の提出が必要です。

保育所入所の審査、利用調整について

現在、町内保育所については、平成31年度の入所希望者も利用定員数を上回ることが見込まれます。その場合、町で利用調整を行うことが必要になります。利用調整は、入所を希望する子どもの優先順位を客観的な基準(利用調整基準表)に基づいて点数化した上で、入所判定委員会で審査します。


入所判定委員会の開催を1月下旬に予定しており、入所内定の通知を2月中旬までに行う予定です。第1次申込みの方でほぼ入所者が決定しますので、できるだけ第1次受付期間内にお申込みください。第1次入所判定を行う対象者は在園児を含め、期限までに申込書類一式を提出された方のみとなります。


また、内定は入所の決定ではなく、内定が決定した施設での面談の結果、集団保育を実施するうえでお子さんの安全上の確保が困難であると判断される場合や現在の世帯状況等によっては、内定が取り消しとなる場合がございます。審査結果については、文書で入所の可否を通知します。

平成31年度利用調整基準表 (188KB; PDF形式)


※希望保育所は、第5希望までご記入ください。

第2希望~第5希望保育所に記入がない場合や同一保育所を記入された場合は、利用調整で有利となりません。入所判定委員会で第1希望にもれた場合は、第2希望~第5希望の保育所の利用を調整しますが、第1希望及び同一保育所のみ記入された場合は、そのまま保留となります。最終締め切りの2月14日(木)までに空きがでた場合は2次募集の方と再度利用調整となりますが、空きがでなかった場合はその他の保育所が調整できず4月入所は保留となる場合がありますので、ご注意ください。

申し込みから入所までの流れ (102KB; PDF形式)

提出書類について

  • 提出書類に虚偽の記載があった場合は、入所の承諾は取消とし、入所後に明らかになった場合は退所となります。
    また、提出書類に不備がある場合は、承諾が遅れることがありますのでご注意ください。

  • 入所承諾後 (入所日決定後) の入所日の変更については、入所決定を一度、取下げして、再度申請していただく必要があります。
  • 入所承諾後の入所の辞退については、入所日前に子ども未来課子ども福祉担当まで必ずご連絡ください。ご連絡のない場合は、保育所利用の有無にかかわらず保育料がかかりますので、ご注意ください。また、入所申請は年度ごとに必要ですので、現在保育所入所中の方で、次年度も継続して入所を希望する場合は、入所されている園を通じて配布される入所申請書を提出してください。 なお、保育の実施期間中に保育所へ入所できる基準に該当しなくなった場合は、退所となります。
  • 退所する場合は、必ず事前に退所届 (保育の実施解除届) を提出してください。

変更の届け出

保育所入所中に、家庭の状況、住所、勤務先、税額等の変更がありましたら、子ども未来課子ども福祉担当へお知らせください。(家庭の状況、税額等の変更の場合、保育料を変更することがあります。)

その他

  • 入所後、感染症やその他事故が生じた場合は、保育所へお届けください。
  • 現在、産後の休暇・育児休暇を取ってある方で、勤務先からの制度上の育児休暇はないが、平成31年度中に職場復帰が約束されている場合の申し込みに関しては子ども未来課子ども福祉担当にご相談ください。

その他保育所に関するお手続き書類のダウンロード

お手続き書類のダウンロードはこちらから(平成31年度用)

お問い合わせ
民生部  子ども未来課  子ども福祉担当
TEL:0942-89-4097