みやき町

本文へ移動

文字サイズ文字サイズを縮小する文字サイズを標準サイズにする文字サイズを拡大する

背景色標準に戻す青色に変更する黄色に変更する黒色に変更する

担当課から探す

  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 町政情報
  • 観光・文化・施設
  • みやきで暮らす
ホーム>町政情報>農地・農業>死亡した野鳥の対応について

みやき町

死亡した野鳥の対応について

現在、日本国内において宮崎県や熊本県等で鳥インフルエンザが発生しております。佐賀県内で鳥インフルエンザの発生は現在確認されておりませんが、下記の(1)・(2)事例の場合、鳥インフルエンザの検査を行いますのでご協力をお願いいたします。



(1)下記の野鳥が死んでいた場合はご連絡をお願いいたします。

タカ類、フクロウ類、カモ類、ハヤブサ類については、鳥インフルエンザにかかりやすい種類となっており、明らかな外傷がなければ鳥インフルエンザの検査を行いますので下記電話番号までご連絡ください。

(2)同じ場所でたくさんの野鳥(上記の種類以外で10羽以上)が死亡していたら、下記電話番号までご連絡ください。

死亡した野鳥は、素手で触らないでください。

→鳥インフルエンザウイルスは、通常では人に感染しないと考えられています。しかし、日常生活において野鳥などの野生動物の排泄物等に触れた場合は、「手洗い・うがい」をしてください。


お問い合わせ
事業部  産業課  農政担当
TEL:0942-96-5534